サービス紹介

相続サポートセンターが
お手伝いする3のサービス

その他、相続サポートセンターでお手伝いできること

相続サポートセンターは、税理士、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士が、一つの窓口でいろいろな側面からお客様の相続をお手伝いします。

お手伝いするサービス1相続税の申告

 料金プラン

  • 相続の専門性を活かした業界最安の料金水準
  • 依頼前に費用がわかる明確な申告料金表

【 相続税申告料金 】

遺産総額申告料金(税抜)
~5,000万円18万円
~7,000万円28万円
~1.0億円38万円
~1.5億円53万円
~2.0億円68万円
~2.5億円83万円
~3.0億円98万円
~4.0億円123万円
~5.0億円148万円
5.0億円以上別途お見積り

【 追加料金 】(税抜)

税務調査事前対策(書面添付)一律5万円
土地の評価1利用区分ごとに5万円を加算
非上場株式の評価1社につき15万円を加算
共同相続人1人増すごとに
申告料金の10%を加算
※ただし加算するのは4人目までで、それ以上加算することはありません
スピード申告3ヶ月以内申告10%加算
2ヶ月以内申告20%加算
1ヶ月以内申告30%加算


 申告事例

申告事例1

申告事例1
都内で住宅をお持ちの方

相続財産
・金融資産: 1,000万円
・土地1ヶ所: 3,000万円
・建物: 500万円
・相続人3名
弊社料金
266,000円

報酬の他社比較

A 社B 社弊社料金
基本報酬270,000円250,000円180,000円
土地評価50,000円50,000円50,000円
相続人が複数いる0円50,000円36,000円
スピード申告0円0円0円
複数相続人の計算・報告54,000円0円0円
訪問・現地調査日当50,000円0円0円
合計金額(税抜)424,000円350,000円266,000円

申告事例2

申告事例2
不動産を3ヶ所と、多額の有価証券・預貯金をお持ちの方

相続財産
・金融資産: 5,000万円
・土地3ヶ所: 1,5億万円
・建物: 5,000万円
・相続人: 2名
・期限内3ヶ月以内
弊社料金
1,169,300円

報酬の他社比較

A 社B 社弊社料金
基本報酬1,125,000円900,000円830,000円
土地評価150,000円150,000円150,000円
相続人が複数いる0円90,000円83,000円
スピード申告112,500円180,000円106,300円
複数相続人の計算・報告225,000円0円0円
訪問・現地調査日当100,000円0円0円
合計金額(税抜)1,712,500円1,320,000円1,169,300円

サービス内容

相続サポートセンターは、すべての相続税の申告に関する業務を一任していただければ、弊社の方で最小の税金に、かつ、税務調査が来にくいように、相続税申告を代行します。

具体的にはこういうお悩みをお持ちの方がぴったりです

  • 相続税が自分にかかるかわからない
  • 相続税がかかることはわかっているので、できるだけ税額が少なくなるように計算してほしい
  • 面倒な相続税申告を一任したい
  • 税務調査に入られる確率を可能な限り少なくしたい
  • 申告期限まであまり日数がない

相続サポートセンターなら
  • お客様に相続税がかかるかどうかの判定を無料で判定します
  • 相続税の申告代行のご依頼をいただきましたら、「丸投げ」で「最少の税額」になるようにします
  • 相続サポートセンターは税務調査率が1%と極めて低くなっております
  • 申告期限まで時間のないお急ぎの案件も対応しております

税理士 古尾谷裕昭から「他の税理士事務所とここが違う!」

古尾谷裕昭

相続税の申告をどこの税理士に依頼をするかを探している際に「他の税理士事務所とは何が違うんだろう?」とわからなくなることはございませんか?

それぞれの税理士事務所に得意分野や特徴があるので、「どこが良い・悪い」ではなく、「自分に合っているかどうか?」で決めることが重要です。

そこで、弊社が他社と違うと私自身が自信を持ってお伝えできるポイントを5点に絞ってお伝えさせていただきます。

他社と違う5つのポイント

  1. 1相続税専門ですので、相続税の節税、税務調査、申告までの速度に自信をもっております。
  2. 2全国13拠点、東京23区内には5拠点(銀座、渋谷、新宿、日本橋、池袋)ありますので、ご来所頂くときに大変便利です。
  3. 3「しゃべりやすい税理士」であることを非常に大事にしていますので、初めての相続の方に安心です。
  4. 4税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士が所属していますので、どんなご要望にも迅速かつ的確に対応できます。
  5. 5料金表に基づいた明確な料金で、かつ、税理士業界でも最安水準の報酬体系になっています。

相続税の申告の仕事は、「申告書を作成して税務署に提出して終わり」というものではありません。相談から始まり、節税、登記、申告、そして最後は税務調査までの一連の流れが関係してきます。私たち、相続サポートセンターはこれらすべてを丁寧に全力でお手伝いすることをお約束します。

お手伝いするサービス2不動産の名義変更

 料金プラン

登記手数料 98,000円(税抜)
(不動産2ヶ所目以降は1ヶ所につき1万円追加)

 サービス内容

面倒な相続の登記変更も一緒にさせていただきます。

相続が発生しますと、不動産がある場合は故人から相続人に「登記」を変更しないといけません。つまり、法務局に登記されている不動産の所有者の情報の名義を変えるということです。

この手続きを怠ると、その土地や財産の所有権を主張することができません。法律的に、自分の所有物とは認められないのです。不動産の登記変更は、司法書士という専門家が行う業務です。ですが、また司法書士を探すとなると面倒です。

*

相続サポートセンターはグループ内に司法書士法人がありますので、こういった面倒が起きないように、相続税の申告から登記の変更までを一回のご依頼でできるようにしております。

お手伝いするサービス1生前の相続税対策

 サービス内容

具体的な節税実施
コンサルティングプラン

10万円(税抜)

Aプランをより進めて、お客様の個別内容に深く関与した具体的な節税コンサルティングを実施します。

不動産(ワンルームマンション等)投資の活用として、大手不動産会社をご紹介し、各物件ごとの採算シミュレーションや無理のない資金繰り等をコンサルティングします。

生命保険の活用として、各生命保険会社の保険商品からどの保険商品がお客様に適切かや保険金額をいくらにするのが良いかなどを具体的にコンサルティングします。

住宅取得資金の贈与税の特例や、孫への教育資金の贈与税の特例を活用してどれくらい相続税が減るかをコンサルティングします。

不動産管理会社を活用した節税対策として、管理会社設立のメリット・デメリットや費用、管理会社の役員や株主の構成などのコンサルティング、設立後の法人税の申告などをご提案します。

その他、暦年贈与110万円の活用や、養子縁組、遺言書作成等各種生前対策をコンサルティングさせていただきます。

初回は無料相談を実施しております。

無料相談では、Aコース、Bコースの詳細なご説明はもちろん、お客様の相続税の概算金額を計算してまずは、相続税がいくらくらいになるのかを知っていただきます。

また現状考えられる将来の問題点や、争いにならないために生前にしておくべき相続の準備、
税金を減らすためにどのような節税があるのかの一般的なお話などをさせていただきます。

初回無料相談はお客様の疑問点やお悩みを解消することを目的としておりますので、
その後の有料プランをご依頼いただくかどうかは自由にお選び頂けます。

無料面談・電話相談はこちら